2016年02月25日

STM8を調べる(3): EWSTM8のインストールを実施

昨日、STM8の開発環境としてEWSTM8をダウンロードしました。
このファイルです。このアイコン見慣れたアイコンをダブルリックして、インストールしてみます。
STM8L_0003.png
さっそくいつもの画面が出てきます。以下の画面でInstall IAR Embedded Workbenchをクリックして進めます。
STM8L_0004.png

あとはガシガシすすめるだけですが、参考まで流れを貼っておきます。
STM8L_0006.png
STM8L_0007.png
STM8L_0008.png
STM8L_0009.png
STM8L_0010.png

これでインストールが進みます。。。

で、ドライバのインストールが終わるとツールを起動するか聞いてくるので、評価ライセンスを取得しましょう。
STM8L_0011.png

今回はサイズ制限で評価ライセンスを取得しております。
あとは、登録して終わり!











posted by EWARMJP at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | STマイクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。