2016年12月04日

オープンソースのKiCADでLPC824のDIP化基板を作ってみる(4) 部品選定

さて、部品選定。

まずはメインのマイコンですが、残念ながら秋月では取り扱いがありません。

チップワンで入手します。

LPC824M201JDH20
10個単位で1個217円

後は秋月にある部品で見繕います。


クリスタル(水晶発振子)12MHz
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-08669/

チップ積層セラミックコンデンサー 27pF50V[1608]
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-05525/

赤色チップLED [1608] OSHR1608 (20個入)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-03978/

表面実装用タクトスイッチ SKRPACE010(5個入)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-06185/

チップ抵抗 1/10W1kΩ(2500個リール)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gR-06102/

両端ロングピンヘッダ 1×40 (40P 6.1)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-09056/

ピンヘッダ 2×10(20P) 表面実装用 1.27mmピッチ
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-10703/

低損失三端子レギュレーター 3.3V500mA NJU7223DL1 4個入
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-03705/

チップ積層セラミックコンデンサー0.1μF50V 1608 (200個入)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04940/
実装用ではありませんが
プリント板用ジャンパー ジャン太 2.54mm XX−2 白 (10個入)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-10191/
チップ抵抗はリールで買わないといけませんが、まあ安いので良しとしましょう。


LPC824以外はとりあえず、最小数で入手します。

posted by EWRXJP at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NXP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444169300
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック