2016年12月11日

オープンソースのKiCADでLPC824のDIP化基板を作ってみる(11) 回路図作成7

ERCで電源周りでエラーが出た件、解消方法がトラ技に書いてあります。

コンポーネントのpowerライブラリにPWR_FLAGというコンポーネントがあります。
理由は良くわかりませんが、電源のシンボルはPWR_FLAGと接続してあげる必要があるそうです。

Image 109.png

回路図の既存回路の5Vなどに接続しても良いのですが、ごちゃごちゃするので
別にまとめて書きます。

Image 110.png
区別をつけるために図形ラインで囲みます。
必須ではありません。

Image 111.png


こんな感じになりました。
Image 112.png

これで、ERCを実行するとエラーが0になりました。

Image 113.png

回路図作成は、以上です。
配線エラーがあって手戻りしてくるかも知れませんが・・。
posted by EWRXJP at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NXP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444258233
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック